Twitterで騙された!いつの間にか不倫関係へ

“私は当時独身生活を謳歌していました。

最初から結婚するつもりはさらさらなくて、恋人を作るにしても遊べそうな人ばかり探していました。

でもそういう生活にちょっと飽きてきたんですよね。

独り身だと確かに自分の時間を楽しめるけど、自分のために生きていることに少し違和感を感じていました。

もっと誰かに尽くして生きたいという想いが芽生えてきたのです。

この気持ちから「結婚したいな」と思うようになりました。

遊び目的で会っていた子を片っ端から切って、真面目に婚活しようと思いました。

周りの人から見たら「今さら?」と言われるタイミングなのかもしれませんが、私は結婚したい気持ちがムクムク芽生えていました。

そしてそのために頻繁にTwitterで婚活をアピールしていたのです。

そしたらそのTwitterから一人の男性が声をかけてきて、会ってみたいと誘われました。

彼が私を不倫に導いた相手です。

私はまさかこの彼がすでに妻子がいる人だとは思っていませんでした。

彼があまりに素敵な人すぎて、まさか結婚しているなんて頭になかったです。

そういう不真面目な人に見えませんでした。

だから私は完全に騙されて、Twitterから知り合った彼と付き合っているつもりでいました。

そうしてTwitterでやりとりしながら彼に会っていたら、突然家に女性がやってきたのです。

最初に「不倫やめてください」とすごい勢いで言われたとき、「はぁ?」と思いました。

だって私は彼に奥さんがいると知らなかったからです。

最初は喧嘩腰でこの女性と話していたのですが、それが彼の妻だと分かったときは驚きすぎて声も上げられなかったです。

彼の奥さんはすごくまともな人で、私が妻子持ちと知らなかったと言ったら私を許してくれました。

でも完全に別れてほしい頼まれて、本当に悲しかったです。

あとで彼に問い詰めたら、実際に妻と子供がいることが分かりました。

本当に許せなかったですね。

でも同時にこんな男に騙されていた自分が恥ずかしくなりました。

不倫をしていたことが本当に情けなかったです。

Twitterというのはこのように相手に気づかれずに不倫をすることも可能です。

私は彼を知らな過ぎました。

鬱陶しいだろうと思って、彼のプライベートにまで口を挟まなかったばかりに、妻子持ちだと分からなかったのです。

今は不倫していた自分をすごく恥ずかしいと思うし、このせいで私の結婚したい熱が冷めてしまったことを残念に思います。

TwitterのようなSNSでは気づかぬ間に不倫関係になってしまうこともあります。

私の場合は相手の奥さんがまともな人だから良かったけど、このせいでトラブルになって大ごとになる人もいるでしょう。

今は不倫してしまったことであの奥さんに辛い思いをさせてしまったことが悔やまれます。

もう二度とこのような男に騙されないと誓いました。

SNSを使って不倫をする男性は本当に許せません。

私もそれが分かって即刻別れました。

私は二度とあんな男には引っかかりたくないし、あの勿体ない時間を返してほしいくらいです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です