Facebookで繋がった大好きな先生と不倫してます。

大学、高校の時の知り合い何人かとFacebookをはじめたことで何年かぶりに繋がりました。

とはいえ私は何となく始めたものの、しばらくするとすぐFacebookの必要性がわからなくなり、こうやって昔のちょっとした知人と繋がったところで別に関係が深まるものではないんだというのもわかってきて、もういいや、と辞めることを決めたんです。

その日、新たに昔の知人と繋がったんです。その人がまさか不倫相手になるとはその時は思いもしませんでした。

友達かもリストに懐かしい名前が出て来て、彼がその日にFacebookを始めたことを知りました。

彼じゃなかったら私は自分が決めたようにFacebookをその日に辞めていたでしょう。

でも、その彼には少し思い入れがあったので、懐かしさで初めて私から連絡を取りました。

彼は高校の時の教育実習の先生で、私は彼がものすごく好きでした。

最後の日、勇気を出して話しかけて、連絡先を交換したのですが、特別連絡を取り合うこともないままでいたんです。

あれから4年、私にとっては幼かった自分のプラトニックな甘い思い出として凍結していましたが、返信が帰ってきたときに解凍されはじめたんです。

彼のFacebookには楽しそうにいつも写り込む女性がいました。

それは奥さんでした。

一ヶ月前に結婚して、ラブラブ真っ最中にFacebookを初めたなんて、なんかバカみたいと思いながら、私は彼への思いが蘇ってきて、怒濤のごとくメッセージを送りました。

すきだったのに。本気だったのに。連絡待ってたのに。

今さら言っても仕方ない恨み言、こんなことしたら嫌われるだけだと思いながらも、なんか悔しくて。

彼からは、俺も好きだったし、でも教え子に手を出していいのかとか葛藤があって連絡ができなかったと返ってきました。

会いたい、会いたいの、と送ると、日時の指定があり、来れるなら来て、と。

もちろん行きました。

まだ近くにいるんだと思うと会いに行かないわけないですよね。

再会した彼はほとんど変わっていなくてすぐにわかり、懐かしさで胸が一杯になりました。

彼は私にきれいになった、と言い、あのとき連絡していたらきっと今俺は結婚してなかったな、と言ったんです。

結婚してるくせに、もしもの話なんてして、ずるい人ですよね。

じゃあ再会した私にはもう気持ちはないんだよねと尋ねると、口ごもった彼は私の手を繋いで歩き出しました。

どこに向かうかは私にだってわかりました。

新婚なのに奥さん泣いちゃうよ、なんて言ってみたりしましたが、そんなのは建前で、私は一度でもいいからと思っていました。

ホテルで抱き合って、たくさんキスをして、あのとき報われなかった時間を取り戻しました。

ずっとこんな風にしたかったって言ったら彼はこれからもしようと言ったんです。

すごくすごくずるいなって思います。

でも、私は呼び出されたら一目散に彼に会いに行ってしまいます。

Facebookは本当に止めてしまいました。

でも、彼だけはひとり、残ってしまいました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です